吊りしのぶ

気の向くまま、思い付くままに。記憶にとどめたいoutputの場として。

2021-09-21から1日間の記事一覧

小山田圭吾氏「やっていない」釈明に続き、ライター村上清氏が経緯を説明。次は『ロッキング・オン』山崎洋一郎氏の番だ。真相を知る百万年書房・北尾修一氏はなぜコラムを削除したのか!

小山田圭吾氏の「懺悔告白」に続き、『クイック・ジャパン』の「いじめ紀行第1回小山田圭吾の巻」の企画・ライターを担当した村上清氏が詳細な釈明を公開した。これで真相がだいぶ分かってきた。だがまだ十分ではない。罪が重いのは『ロッキング・オン・ジャ…