吊りしのぶ

気の向くまま、思い付くままに。記憶にとどめたいoutputの場として。

2023-08-01から1ヶ月間の記事一覧

facebookのシェアボタンが表示されない不具合が発生/無事、復旧

8月30日から突然、記事の下部に設置しているfacebookのシェアボタンが表示されなくなってしまった。 複数の事案が発生しているようで、「はてな」にお知らせが出た。 facebookからアクセスして下さる方にはご迷惑をおかけしますが、復旧までしばらくお待ちく…

日本人ウルグアイ宣教師夫妻の統一教会2世の歌とメッセージ。反統一教会の宗教2世に聞きたい。彼女のどこが被害者なのか?

日本人の南米ウルグアイ宣教師夫妻のお嬢さん、つまり統一教会2世が、同教団の歌を日本語で歌い、その後、日本語で自己紹介して、最後の方ではスペイン語で何か話している。 その内容から、この女性が純粋な信者さんだと分かる。 彼女はとても楽しそうに見え…

アマゾンでついにベストセラー1位に。『拝啓 岸田文雄首相 家庭連合に、解散請求の要件なし』(中山達樹弁護士著)Kindle版/上原令子「主よ誰よりも」

紙版が一向に世の中に出回らない情けない状態の中、Kindle版が快調に売れているようだ。ついにアマゾンで「ベストセラー1位」のオレンジマークがついた。 日本の統一教会に第三者的な立場でアドバイスする条件で統一教会世界本部と契約を結んだという国際弁…

旧統一教会解散を熱望する人たち必読。売れているKindle版『拝啓岸田文雄首相 家庭連合に、解散請求の要件なし』。 これを読まずに「解散命令(請求)」を語るなかれ!/8月28日朝現在、紙版はまだamazonで買えない(怒)

売れているKindle版『拝啓岸田文雄首相 家庭連合に、解散請求の要件なし』(中山達樹著、光言社)。 国際弁護士の中山達樹氏が書いた36ページの小冊子。Kindle版がよく売れている模様。 旧統一教会解散を切望する人たちは必読だ。これを読まずに「解散」「解…

旧統一教会の解散に賛成する人こそ、動画『拝啓岸田文雄首相 家庭連合に、解散請求の要件なし』を見て、中山達樹弁護士の記事&小冊子を読むべき/8月28日朝追記:紀伊國屋ブックウェブが在庫切れ

『拝啓岸田文雄首相 家庭連合に、解散請求の要件なし』(光言社、36ページ、220円、Kindle版あり)を刊行した中山達樹弁護士が著者インタビューを受け、その動画が公開されていた。 また、弁護士ドットコムの取材も受け、そのインタビュー記事もヤフーニュー…

中山達樹弁護士「解散命令あり得ない」、弁護士ドットコムのインタビューで熱く語る

『拝啓岸田文雄首相 家庭連合に、解散請求の要件なし』(光言社)を刊行したばかりの中山達樹弁護士が、弁護士ドットコムに登場した。 「解散命令はあり得ない」「黒いところはない」と熱弁をふるっている。 案の定、批判が多いようだ。読めばなるほどと納得…

Kindle版『拝啓岸田文雄首相 家庭連合に、解散請求の要件なし』(中山達樹著)が発売。これで全国民が読めるようになった!/安倍晋三「ピアノを弾いてみました」(涙)

中山達樹弁護士の『拝啓岸田文雄首相 家庭連合に、解散請求の要件なし』(光言社)にKindle版が出た。この速さは画期的だ。 さっそく読んでいるが、これは非常に勉強になる。統一教会の解散に賛成している人も、読んでおいた方がいい。 いや、これを読まずに…

徳永信一弁護士『家庭連合信者に人権はないのか』出版記念シンポでの講演テキスト~訴訟提起の大義は立憲主義の回復と安倍元首相の名誉回復

23年6月24日に開催され、後日ダイジェスト版動画が公開された『家庭連合(旧統一教会)信者に人権はないのか』出版記念シンポジウム。 教団信者や関連団体は、富山市、富田林市、大阪市、大阪府、北九州市でなされた「関係断絶」の決議を名誉棄損と「宗教ヘ…

原発処理水放出に反対する中国の説得は公明党・山口那津男代表にお願いしよう!/テレサ・テン「夜来香」

原発処理水問題で中国政府や習近平指導部を説得し、黙らせる役割は公明党の山口那津男代表に任せたらよいと思う。 岸田首相は山口那津男氏を特使として中国に派遣し、処理水放出反対をやめさせ、日本産水産物の輸出規制撤廃を実現すべきだ。 山口代表は「日…

『拝啓岸田文雄首相 家庭連合に、解散請求の要件なし』(中山達樹著)がアマゾンで販売開始

国際弁護士で統一教会問題の調査に当たってきた中山達樹弁護士の『拝啓岸田首相 家庭連合に、解散請求の要件なし』(光言社、税込220円)がアマゾンで買えるようになった。 中山弁護士は調査の結果、宗教法人の解散要件である「組織性、継続性、悪質性」の3…

統一教会本体が北九州市を提訴! 国際規範に違反する「宗教ヘイト」を問題視

「旧統一教会が北九州市を提訴? 北九州市ならとっくに訴えていたんじゃなかったっけ。何かの間違いか」と思ってよく見たら、やはり本当だった。 今回の提訴は統一教会本体が起こしたもの。原告代理人は教団の顧問弁護士ではなく、徳永信一弁護士が務める模…

『拝啓 岸田文雄首相 家庭連合に、解散請求の要件なし』(中山達樹著、光言社)が8月16日刊行

国際弁護士の中山達樹弁護士が刊行を予告していた『拝啓 岸田文雄首相 家庭連合に、解散請求の要件なし』が出版されたようだ。発行元は統一教会系出版社の光言社。値段は税込み220円だから短めの冊子だろう。 中山弁護士が文部科学省に提出しNHKが一部の内容…

『拉致監禁―家庭連合(旧統一教会)に反対する人々』(22年9月刊)がamazonで発売中。「拉致監禁による強制的な脱会説得」と暗躍するキリスト教牧師・弁護士たちの実態が分かる全国民必読の書

『拉致監禁―家庭連合(旧統一教会)に反対する人々』(光言社、22年9月刊)が、いつの間にかアマゾンで買えるようになっていた。これは「拉致監禁による強制的な脱会説得」の全体像を知る上で非常に有益な本だ。 特に注目すべきは、拉致監禁による強制的な脱…

鈴木エイト氏が、安倍元首相の出演料は「5,000万円」「トランプ前大統領の半額」等々、デマを拡散しまくった証拠

2021年9月、統一教会の関連団体UPFに動画メッセージを送った安倍元首相。一部の連中(鈴木エイト氏ら)は「安倍元首相には多額の出演料なり講演料なりが払われているに違いない」と勝手な妄想を膨らませてきた。 しかし、UPFも統一教会も支払いを否定した。…

「被害者救済を掲げる弁護士」が統一教会信者の拉致への関与を認めた!~ダイヤモンド・オンライン窪田順生氏の画期的な記事

23年8月11日付けでダイヤモンド編集部が記事訂正したが、その内容が面白い。「旧統一教会から脱会させたいという家族が、キリスト教関係者や被害者救済を掲げる弁護士などからアドバイスを受けて信者を拉致して、」と訂正したのだ。 これはつまり、これまで…

ペマ・ギャルポ氏「マイクを向けられて『私は関係ありません』なんて言うことは情けない」~勝共連合潜入ドキュメンタリー「反日と愛国」公開中

勝共連合潜入ドキュメンタリー「反日と愛国」の前編に続き、8月に入って後編が公開された。 聞きどころは、栃木県政界の重鎮、増渕賢一(ますぶち・としかず)氏とチベット系政治学者のペマ・ギャルポ氏(日本に帰化)へのインタビューだ。

国際弁護士の中山達樹氏が霊感弁連の郷路征記弁護士を痛烈批判

国際弁護士で、統一教会の信者2世第3回シンポや拉致監禁強制改宗被害者の会の緊急特別シンポ「鈴木エイト氏の宗教ヘイトを糺す」にも登壇した中山達樹弁護士が、霊感弁連(全国霊感商法対策弁護士連絡会。全国弁連とも言う)の重鎮、郷路征記(まさき)弁護…

トランプ元大統領(安倍元首相も?)のスピーチ代の原資は「日本の被害者から得たお金等」と言う紀藤正樹弁護士。またもトンデモ発言

1,鈴木エイト氏に負けるとも劣らない紀藤正樹氏のトンデモ発言 2,とどまるところを知らない紀藤正樹氏の妄想 3,「被害額」の大半が解決済みなのに、「被害総額は数千億円規模」「統一教会は破産する」と書く『月刊住職』の偏向報道 4,「日本の被害者から…

鈴木エイト発言「安倍晋三に5,000万支払われた」は虚偽。統一教会が「通知書」送付で鈴木エイト氏は崖っぷちか?

旧統一教会(世界平和統一家庭連合)広報が、鈴木エイト氏に8月3日付けで「通知書」を送ったと公表。 統一教会がフロント組織のUPFを通じて安倍元首相に5,000万円払ったかのような虚偽情報を拡散していることに抗議。ツイートの削除を要求している。 統一教…

緊急告知! 8・6緊急特別シンポジウムをLive公開。鈴木エイト氏が拉致監禁被害者を「引きこもり」「どうでもいい」と侮辱した件/追記:シンポは無事終了。ノーカット版がyoutubeで公開中

1,緊急告知! 8月6日に緊急特別シンポジウム「鈴木エイト氏『宗教ヘイト』発言を糾す」を開催。Live公開するらしい 2,12年5カ月の監禁被害者、後藤徹氏が激怒! 鈴木エイト氏に謝罪を要求 3,福田ますみさん、中山達樹弁護士ら登壇予定。拉致監禁被害女性…

『家庭連合信者に人権はないのか』出版記念シンポジウム(6月24日開催)の動画公開

1,『家庭連合信者に人権はないのか』出版記念シンポ(6月24日)の動画公開 2,統一教会に絡んだ民事訴訟には不当判決が多い。暗躍する全国弁連の弁護士たち 3,NHK時論公論がイスラム教を念頭に「異なる宗教の人々に配慮が必要」と解説。だがNHKの統一教会…

「(安倍元首相に)膨大な講演料がUPFから支払われた」と書いた「包括的性教育」旗振り役の浅井春夫氏、共産党系の新日本出版社が絶体絶命のピンチ!

浅井春夫氏は共産党系の出版社、新日本出版社から出した著書で、安倍元首相が統一教会の関連団体UPFに送った動画メッセージについて、「膨大な講演料がUPFから支払われた」と断言した。 UPFはこれを虚偽だとして撤回と謝罪を要求。「支払った」とされる当の…

速報! 統一教会関連団体が富山市を提訴。代表はNHKクローズアップ現代にも出た鴨野守氏/追記:各メディアが続々報道/続報:詳細な内容判明!

統一教会関連団体の富山県平和大使協議会が富山市を提訴したようだ。代表はNHKクローズアップ現代にも出た鴨野守氏。 報道したのは、偏向報道を繰り返して無知な大衆から“喝采を浴びた”、あのチューリップテレビ。 チューリップテレビのウェブサイトより new…