吊りしのぶ

気の向くまま、思い付くままに。記憶にとどめたいoutputの場として。

コロナ

余ったマスクは「アベノマスク」ではない。フェイクを垂れ流すマスコミ報道の異様

マスコミも世間も「アベノマスクが大量に余って無駄遣い。安倍氏の失策」と平気で言うが、余ったのは「アベノマスク」ではない。それ以前から開始されていた厚労省主体の事業、介護施設向け布マスクだ。マスコミは両者を混同する世論に便乗して、安倍氏批判…

バッハ会長再来日を批判する尾身茂会長は、政府批判するなら辞任すべき

政府分科会の尾身茂会長が国会でバッハ会長再来日を批判し、コロナ対策についても政府を批判した。この人は「政府の」分科会会長なのに、自分の立場を全然わきまえていない。政府批判をするなら、分科会会長を辞めてからにすべきだ。

コロナで政府批判に終始する報ステが、観客入りで沸くプロ野球を嬉々として伝える無神経に驚く

報ステは「医療崩壊だ。命の選別が始まっている。政府は何をやっているんだ」と批判するが、政府も知事も専門家も必死に「人流抑制を!」と訴えている。「人流抑制」が重要なことは報ステもわかっているはずなのに、スポーツコーナーに移った途端、球場に観…

「東京五輪中止」社説を書いた朝日新聞論説委員らは実名を明らかにし、筆を折れ!

東京五輪は中止せよと社説で書きながら、甲子園の高校野球大会は知らん顔で主催する朝日新聞社。五輪のアスリートの85%はワクチン接種をして参加したが、高校球児のいったい何パーセント、何割がワクチン接種をしたのか? 朝日のダブルスタンダードは許しが…

毎日新聞がフェイクニュース、「中等症と軽症は自宅療養 政府方針」と拡散。倉持仁医師も引っ掛かったのか。

8月3日の上念司氏の動画を見て驚いた。新型コロナに関する政府の方針転換で、毎日新聞が「中等症や軽症者は自宅療養を基本 政府病床確保方針」と報じたらしい。その数時間後に訂正したようだが、第一報の致命的な誤りについては何の釈明もなく、フェイクニュ…

偽善の王者・朝日新聞は、まずアスリートたちに謝るべきだ

五輪は中止すべき。緊急事態宣言下でやるなんてとんでもない。無観客もダメと言っていた朝日新聞が、五輪競技が始まった途端、これまでの論説などなかったかのように、五輪競技の報道をしれっとやっている。だが、待ってくれ。朝日の報道が、どれだけアスリ…

坂上忍の組織委員会批判、真の狙いは「東京五輪つぶし」か

坂上忍氏が、小山田圭吾氏よりも五輪組織委の武藤事務総長を非難している。だが、そもそも彼は東京五輪中止を先頭に立って叫んできた。彼にとって開会式などどうでもいいはずだ。真の狙いは、東京五輪を大混乱に陥れることなのでは?

ワクチン接種率で韓国を追い抜く

日本と韓国のワクチン接種率。日本は2回目接種率が韓国を少し前に追い抜き、1回目接種率もここ数日で完全に追い抜いた。7月18、19日のグラフを掲げる。

村井嘉浩・宮城県知事の大英断を支持する!

信念の人、村井嘉浩・宮城県知事が五輪サッカーの有観客試合を貫こうとしている。知事の大英断を支持する国民は多いのではないか。 nordot.app 今、反対派はよってたかって知事の決断を覆そうとしているが、知事の説明は合理的で納得のいくものだ。既に人数…

報ステ・エブリィで「五輪中止!」を訴えた代々木病院は日本共産党の代弁者か

7月16日の報道ステーションとニュース・エブリィが取り上げた五輪メイン会場近くの代々木病院。「五輪中止!」を訴えているが、実は日本共産党と密接な関係にある病院。両番組とも、そのことに一言も触れなかった。