吊りしのぶ

気の向くまま、思い付くままに。記憶にとどめたいoutputの場として。

メディア

統一教会勝訴!「カルト」「売国奴」呼ばわりを名誉毀損と認定~東京地裁/追記:マスコミは完全スルーか!?

統一教会もたまには勝訴することがある。 スラップ訴訟だなんだと難癖付けて、統一教会は「負けるのを分かっていて裁判を起こしている」「どうせ勝てっこない」などと嘲っている弁護士、識者、芸能人、ネット民、ネット工作員らは甘く考えない方が良い。

ジャーナリストが旧統一教会報道を徹底検証:1・20シンポの動画公開~報道はなぜ暴走したのか?

tsurishinobu.hatenablog.com 上記拙ブログに書いた通り、1月20日に「旧統一教会報道はなぜ『暴走』したのか?」という公開シンポが行われた。 主催は統一教会系の国連NGO、UPF-Japan。安倍元首相がメッセージ動画を送った団体であり、最近では自称ジャーナ…

旧統一教会報道はなぜ「暴走」したのか?~1・20新春公開シンポジウム by UPF-Japan

旧統一教会報道はなぜ「暴走」したのか?~1・20新春公開シンポジウム by UPF-Japanが開催されるようだ。 upf-jp.org UPF-Japanのウェブサイトより

発売前に在庫切れか。『潜入 旧統一教会』(窪田順生著、徳間書店)がアマゾンで早くも激売れ!/追記:予約受付再開

アマゾンで11月29日発売予定の窪田順生著『潜入 統一教会』(徳間書店)は、今月上旬から予約受付が始まり、ずっと注文できたのだが、今見ると「一時的に在庫切れ できるだけ早急に入荷できるよう努めております」の表示が出ている。 自分が最初に気付いたの…

イスラエルを断乎支持する。イスラエル大使館前で抗議している連中はロシア大使館へ行け!

忘れてならないのは、今回の紛争の発端はハマス側が突如、5000発とも言われるミサイルをイスラエルに撃ち込み、境界の壁をぶち破ってイスラエルに侵入し1000人以上も殺害、さらに200人を超えるタイ人、アメリカ人ら外国人を含む人間を人質に取ったことである…

富山県信者団体が統一教会財産保全法案に反対を表明。統一教会の信者って富山県にしかいないの?/追記:「10・29世界の未来を拓く救国救世富山県大会」

自公両党は先日、財産保全法案は違憲の疑いが濃厚として、①被害者の訴訟支援を強化する「総合法律支援法改正案」と、②教団の財産流出の防止に向けた「宗教法人法改正案」を臨時国会に提出すると明らかにした。 これには早速、反統一教会勢力や野党から強い批…

「お笑い北朝鮮」の統一教会版か?『潜入 旧統一教会 ~「解散命令請求」取材NG最深部の全貌』(窪田順生著、徳間書店)発売3週間前からAmazonでベストセラーに!

窪田順生著『潜入 旧統一教会 ~「解散命令請求」 取材NG最深部の全貌』が徳間書店から11月29日に発売予定だが、なんと10日深夜時点でAmazonには「ベストセラー」マークが付いている。総合順位は90位だ! 統一教会発祥の地、韓国に飛び、ジャーナリストとし…

10・11仲正昌樹、徳永信一、窪田順生氏のシンポ動画公開中。テーマは「旧統一教会と政教分離」

10月11日、富山市で仲正昌樹・金沢大学教授(哲学)と保守派の徳永信一弁護士をパネラーとし、ダイヤモンド・オンラインでお馴染みのライター窪田順生氏が司会をするシンポジウムが開かれた。 これについては事前に紹介した。 tsurishinobu.hatenablog.com …

ジャニー氏礼賛報道のAERAはなぜ廃業しないのか?~「メディアの沈黙」を象徴するAERAの追悼特集号は歯の浮くようなお世辞のオンパレード!

AERAは性加害問題に一切触れずにジャニー喜多川氏追悼特集号を作った。その罪は重く、深刻だと思う。 少なくとも今、AERAにはジャニーズ事務所の対応やら何やらについて、偉そうなことを言う資格は一切ない。 「その前にやることがあるだろう!」ということ…

統一教会が記者会見。「2割に回答していない、悪質だ」との文科省のウソ&悪意ある世論操作に反論。権力の暴走をけしかけるマスコミはさっさと看板を降ろせ!

統一教会が8日、記者会見を開き、「過料」処分の却下を求めるとともに、そもそも質問権の行使自体が違法であると主張した。 マスコミは教団が2割約100項目の質問に回答しなかった理由を教団側に取材せず、文化庁(文科省)の「悪質だ」都の非難を垂れ流した。…

「被害者救済を掲げる弁護士」が統一教会信者の拉致への関与を認めた!~ダイヤモンド・オンライン窪田順生氏の画期的な記事

23年8月11日付けでダイヤモンド編集部が記事訂正したが、その内容が面白い。「旧統一教会から脱会させたいという家族が、キリスト教関係者や被害者救済を掲げる弁護士などからアドバイスを受けて信者を拉致して、」と訂正したのだ。 これはつまり、これまで…

嫌韓感情丸出しの三流紙「日刊ゲンダイ」の韓鶴子総裁&統一教会批判をぶった切る!

1,嫌韓感情丸出し。笑止千万な「日刊ゲンダイ」の韓鶴子総裁&統一教会批判 2,「朝鮮特需」が日本の戦後復興の足掛かりになったのは、紛れもない事実 3,「日本は戦犯国家だ」は「日本は侵略国家だ」と同義。それを主張したのは朝日新聞以下、日本の反日左…

ジャニー氏の性加害問題、偽善の「週刊文春」に正義面してテレビ局を批判する資格はない

1,ジャニー喜多川氏の性加害問題、長年知らんふりしてきたテレビ局の責任は重大 2,テレビ局のキャスターたちも共犯者。彼らも責任を免れないが、その自覚はあるのか! 3,「週刊文春」に鬼の首を取ったかのようにテレビ局を批判する資格はない 4,新体操選…

「嫌いな女子アナ」「嫌いな女優」ランキングをやるマスコミに「同性愛は嫌い」発言を批判する資格なし! オフレコ破りの毎日新聞は潰れてほしい!

更迭された荒井元首相秘書官は、同性婚や同性愛に嫌悪感を表明し、「見るのも嫌」と言ったと報じられている。 特にオフレコ破りで報じた毎日新聞以下、マスコミはこぞって批判して「とんでもないこと」のように報じている。 彼らの認識は「差別発言で許され…

三流大衆紙の日刊ゲンダイ(Digital)が韓国「世界日報」をベタ褒めの怪~褒め殺しか?/三流月刊誌「選択」が名誉棄損で敗訴(追記)

遅ればせながら、三流大衆紙として有名な日刊ゲンダイのDigital版が、韓国「世界日報」をベタ褒めする寄稿を載せていることを知った(紙媒体の方は不明)。 書いたのは三流大衆紙の記者ではなく、一応日本の2大通信社の1つとされている共同通信の編集委員兼…

旧統一教会の「組織的不法行為」判決が重大というが、当時の大手紙はベタ記事、毎日新聞は報道すらしなかった!

相変わらず魔女狩り報道が続く旧統一教会(世界平和統一家庭連合)の問題。新しい記事やニュースが出るたびに「何を言ってるんだ」「またデマを飛ばしている」とうんざりする。 「空気」が支配する日本社会で、マスコミが煽り、権力が暴走したら、それを止め…

やはり根拠のない「臆測報道」だった!~『文藝春秋』1月号「北朝鮮ミサイルを支える統一教会マネー4500億円」

1,劣化の著しい『文藝春秋』はポピュリズム路線一直線 2,「北朝鮮ミサイルを支える統一教会マネー4500億円」のデタラメ 3,「臆測報道」の“前科”は30年前にも。有田&週刊文春「北朝鮮に潜水艦を売っていたのは統一教会系企業だった」 4,「北朝鮮に潜水艦…

富山市提訴記者会見で「富山新聞」「北日本新聞」のカメラマンが見せた奇妙な動き~旧統一教会問題

昨年12月16日に富山市を提訴した原告・安田慎(まこと)氏の記者会見動画を見ながら、カメラマンの動きが気になって仕方なかった。 常識的に理解しがたい実に奇妙な動きをするのだ。しきりに安田氏の手元や机の上を狙ってシャッターを切っている。 会見して…

旧統一教会の関連団体、UPF大阪支部が大阪市と富田林市を提訴した記者会見(動画・字幕付き)

昨年12月23日、旧統一教会(世界平和統一家庭連合)の関連団体UPFの大阪支部が大阪市と富田林市を提訴した。 UPF(天宙平和連合)は、安倍晋三元首相が2021年9月、トランプ元米大統領、ポンペオ元米国務長官らと並んで動画メッセージを送った団体だ。 UPF大…

日テレニュース、霊感対策弁連(全国弁連)の謀略情報や文化庁の的外れなコメントを垂れ流し。ファクトチェックもなし

旧統一教会をめぐる報道を見てきて痛感したのは、マスコミは特定の、または偏った情報源から得た情報だけで平気で記事を書き、ニュースを作るということだ。それでいて、「我々はちゃんと取材している」と平気で開き直る。 取材はしているんだろうが、取材で…

家庭教育支援条例にケチをつける朝日、東京、毎日ら左派リベラルに高橋史朗氏がファクトによる反論で痛撃

ほとんどここまでくると憎悪感情の表出と言っていい。 朝日新聞、東京新聞(中日新聞)、毎日新聞などがこぞって「家庭教育支援条例」「家庭教育支援法(案)」にケチを付け、旧統一教会が背後にあるとか、教団の古い家族像の押し付けだとか、つまらない批判…

「宗教上の特性及び慣習」を踏みにじる発言だ。早大・棚村政行教授こそ養子縁組した信者を傷つけ、その尊厳を蹂躙している

今の日本人は旧統一教会のことになると、何を言っても許されると思っているようだ。こんなことで「反日無罪」の国、韓国を笑えるのか? 旧統一教会非難一色に染まり、誹謗・中傷雨あられ状態の日本。 1,菅野完氏が、毎日新聞の「ネット転載情報を転載した…

原英史氏が朝日・毎日の支離滅裂な旧統一教会報道を痛烈批判~月刊「正論」1月号

原英史氏は、不合理な規制の撤廃を求める規制改革論者として有名な人で、安倍内閣で国家戦略特区ワーキンググループ座長代理を務め、現在は政策シンクタンク代表である。 その原氏が月刊「正論」で「暴走する新聞報道」と題する連載を始めた。 【目次】 1,…

「被害救済」と称し「マインドコントロール」の法案化に熱心な野党とマスコミは正気を失っている

「マインドコントロール理論」は使い物になる有効な理論なのか? この点は既に、いわゆる「青春を返せ訴訟」やオウム真理教裁判で決着がついている。 法廷は「マインドコントロール理論」を使い物にならないとして却下したのである。 その理論が今、旧統一教…

健康的で清々しい宗教2世たち~熊本日日新聞が報道

熊本日日新聞10月30日(ウェブ版)に、旧統一教会2世信者3人のインタビューが載った。2世信者といっても被害者ではない。 kumanichi.com 統一教会の信者は全員マインドコントロールされた被害者だというのが全国霊感商法対策弁護士会連絡会(全国弁連)の歪…

福田ますみ氏が統一教会「脱会説得」の実態(=拉致監禁による強制改宗)を暴く連載開始~月刊「Hanada」12月号/伊藤芳朗弁護士、米本和広氏の法廷陳述書2通を追記

月刊「Hanada」12月号(10月26日発売)が、紀藤正樹弁護士ら霊感商法対策弁護士たちや鈴木エイト氏、マスコミ、メディア等々が「旧統一教会信者に対する脱会説得」と呼んでいるものの実態を暴く連載を始めた。 執筆者はジャーナリストの福田ますみ氏。 まだ…

月刊「Hanada」11月号「統一教会信者が告発!『魔女狩り報道』はこう作られる」。マスコミ報道の内幕に絶句。ここまで卑劣とは!

月刊「Hanada」22年11月号に載った「統一教会信者が告発!『魔女狩り報道』はこう作られる」を読んだ。 執筆者はジャーナリストの鴨野守氏。8月29日放送のHNKクローズアップ現代「旧統一教会と政治 見過ごされてきた関係」にも出演していた。 www.nhk.jp NHK…

玉川徹氏の電通発言は安倍氏の「虚偽答弁118回」よりはるかにタチが悪い。もちろん玉川氏の降板は当然

玉川徹氏は降板するのに、なぜ「虚偽答弁118回」の安倍元首相はお咎めなしだったのか、と相変わらず三流大衆紙の日刊ゲンダイ(Digital)が愚劣なことを報じている。 こんなことにも安倍元首相を持ち出してくるとは。 玉川徹氏は降板して当然。その理由は… …

山口広弁護士のご乱心~7月発行の消費者法ニュースで「旧統一教会関連の相談は減った」と明言していた!

全国霊感商法対策弁護士連絡会(略称:全国弁連)が、旧統一教会の「解散命令」を請求すべきと文科省、法務省に申し入れを行った。 www.fnn.jp 旧統一教会は「反道徳的、反社会的」なのだそうだ。 しかし、もし7月8日、あの悪夢のテロ事件がなかったら、果た…

文藝春秋9月号「安倍元首相暗殺と統一教会」深層レポートのデタラメ・その2

1,安倍事務所に16年務めた天川元秘書が、テレビ西日本の一方的報道に激怒 2,テレビ西日本が報じた「安倍事務所の内情を知る人」は「文藝春秋」9月号の「安倍の後援会関係者」と同一人物だろう 3,知ったかぶりの森健+文藝春秋取材班 4,日本人が植民地統…